使用方法


アロマランプを火の気のない安定した場所に置き、ランプシェードをはずします。

 
フレグランスオイルを付属のロートを使ってランプの2/3くらいまで入れます。

 
セラミック部分に火をつけ、炎がだんだん安定して小さくなると同時に、セラミック部分が全体に白くなるまで火を付けた状態にします。火を付けてから約2分後には白くなるため、すぐに火を吹き消します。この時点から芳香が始まります。


 
使用を終了する時はランプシェードをはずし、密封キャップをはめてください。
 
 
その下の密封キャップを取ります。

 
バーナー芯を入れ、口金をまっすぐにのせ、上からきっちり押さえてください。 ロープを伝わってオイルが上部のセラミックに浸み込むまで、そのまま20分ほど置いて下さい。

 
炎を消し、ランプシェードをかぶせます。使用中・使用後はバーナー、キャップ共にかなり熱くなりますので絶対に触らないでください。使用時間はお好みによりますが、10畳のお部屋で20〜40分が目安です。もちろん時間に関係なく香りがなくなる1時間〜7・8時間の芳香でも楽しめます。

 
その上にランプシェードをかぶせます。
ランプベルジェのランプに他社のオイルを使用するとバーナーが目詰まりすることがありますので専用のオイルをご使用ください。
香りはニュートレ(香りなしのオイル)と混ぜることにより薄めることができます。アロマが初めての方には最初の一ヶ月間、または香りがきついと感じられる方にはニュートレで薄めてご使用になることをおすすめします。
アロマオイル(フレグランスオイル)の消費は1時間の芳香で約15〜20ccです。2リットルの オイルで約100〜133時間使用できます。目安として毎日1時間を2回芳香しますと約2ヶ月使用できます。消費(芳香)は蓋(密封キャップ)を被せると止まりますが香りはしばらく残ります。

Copyright 2006 C'EST CHOUETTE. All rights reserved.